教科書の買い方

教科書を購入する

大学生は自分で時間割を組んで、興味のある分野を勉強します。
シラバスを見ながらじっくり決めて下さい。先輩の意見も参考になります。学部によって異なりますが、1年間で2~3万円前後必要です。
生協では春学期と秋学期の開始時期を中心に、教科書を販売しています。そのために事前に先生方から情報をいただいて、必要な教科書を早くから準備しています。
教科書は期間に必ず購入しましょう。販売期間を過ぎますと教科書は返品してしまいますので、新たに取り寄せなければならず時間がかかります。

教科書は10%OFF

教科書購入にはICプリペイド(生協電子マネー)が便利で安心!

関学生協の組合員証にはIC プリペイド(生協電子マネー)とポイント機能が搭載されています。 学生は食費や教科書・参考書代金を削りがち、事前チャージしておけばキャッシュレス、使い道も明 らかで「安心」です。

事前チャージをオススメします。 「IC組合員証のご案内」ページ

ICプリペイド(電子マネー)の使用方法

ICプリペイドが使えるレジと使えないレジに分かれています。レジでのお支払い前にレジ担当者に「電子マネーで」と事前にお申し出ください。

ICプリペイド(電子マネー)の使用方法

おつりのやり取りもなくスピーディーです。

教科書代金は、1年に2〜3万円かかります。不足のないよう事前にICプリペイド(電子マネー)にチャージされることをオススメします。

「生協マイページ」に登録すれば商品名や金額、残高や入金などの利用履歴として閲覧・ 印刷・ダウンロードができます。

教科書販売日程
HOMEへ戻る前のページへ戻る