ニュース詳細

2018年10月16日(火)

***注目物件のご紹介です***
7回目は西宮北口の厳選物件です。
-学生住宅部 上ケ原マイルーム店-

ニュース、新入生サポート、住まい探しサイト

■本日のテーマ「西宮北口の厳選物件」

かつて「日本で一番住んでみたいところ」にも選ばれた西宮北口は、駅直結の阪急西宮ガーデンズを中心に商業施設が集積している一方、駅から少し離れると低層住宅が立ち並び、住環境も非常に良い地域です。阪急の特急電車に乗れば、梅田・三宮へ15分でアクセスできます。その住環境の良さが故、一般のファミリー層や社会人単身者に人気があります。その反面家賃は高い傾向にあり、学生さんのお財布には少し厳しいのも事実です。そのような地域ですが、今回は関学生専用マンションを3つほどご紹介します。

※下記物件名をクリックすれば、物件詳細ページにジャンプします。
 

Crescent西宮北口


この建物は関学生協管理の第4世代(住戸面積約25㎡・居室約8帖)のマンションです。鉄筋コンクリート造3階建てで、壁式構造になっていますので居室に柱型ありません。使いやすい居室です。
西宮北口の北側改札から東へ徒歩8分のロケーションです。建物の前は人通りや車の往来があるため、夜遅く帰宅してもあまり怖くありません。駅の南側に阪急西宮ガーデンズがあるほか、北側にはアクタ東館・西館があるので便利ですよ。また、マンションの上階のからは阪急さんの電車庫も見え、南向きの見晴らしの良いベランダになっています。

 

KG21


このマンションも同じく第4世代で、生協企画・管理物件です。関学OBの家主さんが建ててくれました。鉄筋コンクリート造3階建てで、壁式構造です。
西宮北口駅から北へ徒歩8分、住宅街の中にあります。全戸南向きで、静かですよ。
聖和キャンパス方は自転車通学ができるため、あえてこの物件を選ぶ教育学部の学生さんもいます。
Crescent西宮北口とこのマンションは同じスペックですので、内覧して自分の好みで選んでください。

 

サン・アーバン深津館


この建物も第4世代のワンルームです。
この建物良さは、阪急西宮ガーデンズから1ブロック南にあるロケーションです。6階からはガーデンズがすぐそこに見えます。西日本最大級のショッピングセンターが日常生活の中にあり、そこでショッピングしたり、シネマで映画を見たり、カフェやレストランを利用したりできます。店舗数も多いためアルバイトもすぐ見つかると思います。

次回テーマは、西宮北口近郊地域です。