ニュース詳細

<上ケ原>11/24~11/27<三田>11/23~11/27

上ケ原~パパ食堂・ママ食堂
三田~食堂ランチボックス
難民支援企画「Meal For Refugees」
開催
食べることで難民支援・メニュー価格には寄付金20円が含まれています

ニュース、神戸三田キャンパス店、フードサービス


  •  

  •  

Meal for Refugeesとは


Meal for Refugees(通称:M4R)は、日本に暮らす難民に教わったレシピが収録された 「海を渡った故郷の味 Flavours Without Borders」をもとに、 大学の食堂でそのメニューを提供し、その「食」を通じて 難民を「知る」「支える」をコンセプトに活動をしている団体です。

今回ご提供するメニュー1食につき20円をJAR(難民支援協会)への寄付に充て、
日本にいる難民を支援することを目的としています。


2013年2月に設立し、これまでに全国53キャンパス・1高校で導入。(2019年3月時点) 現在、社食、レストランなどさまざまな場所で展開しています。
(Meal for Refugeesホームページより)



書籍『海を渡った故郷の味』
 

難民とは?


紛争や人権侵害などから自分の命を守るためにやむを得ず母国を追われ、逃げざるを得ない人たちのこと。現在世界には7080万人の難民がいます。日本では難民認定が厳しく、申請者のうち認定者数は42人(2018年)。
 

期間・提供食堂

三田キャンパス
【期間】
2020年11月23日(月)~27日(金)
【提供食堂】
三田キャンパス 第一厚生棟 食堂Lunch Box
 
上ケ原キャンパス
【期間】
2020年11月24日(火)~27日(金)
【提供食堂】
上ケ原キャンパス BIGPAPA食堂・BIGMAMA食堂